丸亀遠征その3(試合はモンテの快勝!雨は本降りになった)

試合終了までは天気が持たず、ポンチョを着ながらの応援となりました。
あとは観客の数が寂しかったな・・・。もう少しお客さん入って欲しかったな。

この日のモンテはGKシミケンの負傷による長期離脱による抹消で、浦和から急遽期限付きで加入したベテランGK山岸選手がいきなりスタメンで出場しました。

試合ですが前半開始早々にカマタマGK瀬口のパスミスから勝が押し込んでモンテあっさり先制。その後もボールを支配し両サイドから次々チャンスを演出し、19分にはCKからディエゴが頭で押し込んで2点目と良い流れで進んだ。この後はペースを落としたのもあるがラインを少し下げてしっかりと守るが、前半39分に比嘉が負傷でロメロと交代するも試合には影響なし。一方カマタマは序盤で出鼻を挫かれ、守備は中央で固めるのが精いっぱいで、攻撃も中盤で和正(高木)の奮闘はあったが苦し紛れの縦のボールかFW木島の個人技頼みで、DF岡村のドキッとするようなロングシュートもあったが山岸がキャッチしモンテ2点リードで前半終了。

後半早めにダメ押しの3点目がほしかったモンテでありましたが、立ち上がりのチャンスを逃すと試合の流れはカマタマに傾く。
この試合ほとんど何もできなかった持留を下げて高橋(泰)投入し、続けて我那覇も投入(綱田out)して前線の枚数を増やすと、モンテの選手の動きもだんだん鈍くなって来たのもあるが前半ほとんど攻撃でいい場面がなかったカマタマが息を吹き返し、木島が個人技で立て続けに決定機を迎えたが、惜しくも枠を外して得点ならなかった。
押し込まれる時間が続いたモンテは、疲れの見え始めたナカシ(中島)に代えて萬代を入れてターゲットを作り、続けてボランチ松岡を下げて負傷から復帰の伊東俊を投入。
すると攻撃のスイッチが再び入りAT3分前、モンテがロメロがPエリアすぐ外中央で倒されてFK獲得。これを得意の距離と角度であるバズ(宮阪)がズド~ンと直接決めて喉から手が出るほど欲しかったダメ押しの3点目を決めてモンテ勝利!久々にブルイズと県民歌が出来ました(^○^)!


  2014 J2 第19節 雨
丸 亀 18:03 観衆 1,921人
   讃  岐    山  形
     0  結 果  3
     0  前 半  2
     0  後 半  1

得点者(山)前3秋葉、前19ディエゴ、後42宮阪(FK)

警 告(讃)小澤

HT独断のMOM MF19秋葉勝(モンテディオ山形)



   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック