奈良クラブ、リーグ後半戦もドロースタート

こんばんは、まだブラジルW杯が始まって2日しかたってませんが、もう既に寝不足でしんどいです・・・。

でW杯期間中ですが、KSLD1は試合を行っております。

てことで、用事があって前半の途中からの観戦になりましたが、鴻ノ池へ行ってきました。

会場はこの日も1,000人を超す観衆が集まり、声援を送っておりました。

前半戦首位FC大阪を勝ち点差1の2位で折り返した奈良クラブ、この日の相手は3位で折り返したバンディオンセ加古川、前回は2点ビハインドからドローに持ち込んだが、今日は勝利が欲しいところでした。

しかし、ゲームを押し気味に進めた奈良クラブでしたが、この日はクロスボールやシュートの精度が低く決め手を欠いて見せ場をさほど作れず、最後まで集中を切らさないバンディの粘り強い守備を最後までこじ開ける事が出来ず、結果はスコアレスドローに終わりました。

2014 KSLD1 第8節 天気:晴れ
 鴻ノ池 14:00 観衆 1,027人
奈良クラブ   バンディオンセ加古川
   0   結 果    0
   0   前 半    0
   0   後 半    0

奈良クラブ 4勝3分1敗 2位
バンディオンセ加古川 3勝3分2敗 3位

警告(バ)新保、大久保翼(奈ク)志水、馬場


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック