奈良クラブ、ラランジャに勝利!

いやぁ、勝利の美酒ってもんはよろしいですな

この日は梅雨の中休みで、強い日差しが照り付ける中での試合となった。

今節の相手は前半戦4位で折り返したラランジャ、4月の対戦時は奈良クラブが押し込みながらも、荒れた天気もあってスコアレスドローに終わり、是非是非是非とも今回は勝ち点3が欲しかったが、苦しみながらも勝ってくれました!


2013 KSLD1 第9節 天気:晴時々曇
   橿原公苑 11:30 観衆 330人
  奈良クラブ   AS.ラランジャ京都
     2   結 果    1
     1   前 半    0
     1   後 半    0

奈良クラブ 3勝2分4敗5位
AS.ラランジャ京都 2勝2分5敗6位

得点者(アシスト)(奈ク)前23 安藤(濱田)、後41 野本FK(ラ)前半39 中尾(外賀)

警告(奈ク)野本、桜井、志水、森田(ラ)松本(太)

HT独断のMOM DF40野本泰崇(奈良クラブ)

この試合も立ち上がりは静かな展開でしたが、徐々に奈良クラブが右サイド中心に攻め込みゲームを支配すると、23分左サイド濱田からのクロスボールを安藤が頭で合わせて先制。ここからさらに畳みかける攻撃で追加点のチャンスを幾度も迎えたが、クロスバーやラランジャGKの好セーブで逃すと、35分を過ぎたあたりのラランジャ最大の武器であるマナスペシャルから反撃、39分右CKからのボールを中央でフリーのマナの高さあるボンバーヘッドで追いつかれ前半を終える。
後半は一進一退の攻防も、暑さから徐々に両チームのプレーの精度を欠き、選手の入れ替えで打開を図るも得点までには至らずもどかしい展開に・・・。
こうなるとどっちが勝ちたい気持ちが勝るか、根比べの様相でしたがゴール前へボールを運んだ奈良クラブに微笑んだ。
実を結んだのは後半41分、ラランジャゴール前で得たFKを野本がズドーーーーーンと放った弾丸シュートがクロスバーに当たるも、ボールはゴールネットに突き刺さり待望の追加点!魂のFKでした。
これが決勝点となって苦しみながらも奈良クラブが勝利。ラランジャと順位が入れ替わり5位に浮上しました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


試合後は今年初となった、田代主水リサイタルが行われました。
しかしレパートリーぎょうさん持っとるなぁ~w。
画像
                         

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック